より長くお使いいただくために

一般的にはインプラントの生存率は10年後で95%と言われています。しかし、歯周病の患者様の場合、88%〜94%に落ちると言われています。しかもメンテナンスを受けていない場合、6年後にンプラント周囲粘膜炎とインプラント周囲炎の発生が4割に上ることが最近の研究で明らかになっています。

インプラントを失ってしまう主な原因は、歯周病が挙げられます。ご自身の歯を失ったときのことを思い返していただければイメージしやすいと思いますが、歯ぐきが歯(インプラント)を支えられなくなってしまえばもうその歯を維持することはできません。

実は歯周病にならない様にすることは、決して難しいことではありません。歯周病予防の定期メンテナンスを継続的に行っていただくこと、またご自身のブラッシングを徹底できるかによって回避することが出来ます。

下記のグラフは長崎大学の新庄教授により報告されたデータです。

graph2

このグラフで、緑のグラフに注目して頂きたいのですが、定期メンテナンスにお越し頂いている方は、80歳になっても歯が減りにくいのです。
インプラントも全く一緒で、定期メンテナンスをお受け頂ければ、長期間持たせることができるのです。
もちろん、インプラントだけではなく、残りの天然の歯も当然守ることができますので健康に大きく貢献します。

せっかく決意を固められて、多大な時間とお金をかけて手に入れたインプラントですから、患者様にはできるだけ長く使用していただきたいというのが当院の考えです。ですから当院では、インプラントを失う2大要因をできるだけ未然に防ぐために、定期的なメンテナンスを実施しています。

定期メンテナンスは4ケ月〜6ヶ月に1回を目安に、歯周病のチェックや歯や歯ぐきのクリーニングを行います。インプラントだけでなく、ご自分の歯の健康状態も確認できるので一石二鳥ですよ。もし歯周病だと判断されても、初期や中期の段階でしたらクリーニングとセルフケアで治療が可能なのでご安心ください。費用は治療内容により異なりますが、3000円~1万円くらいになります。

24時間WEB予約

さいたまインプラントセンター

東京歯科大学 大学院卒の歯科医師がいる歯科医院
被曝量最小クラスの歯科用CT 導入医院

048-950-2525

平日:9:30~20:00 土日:9:30~19:00

休診日:祝日 駐車場6台完備

さいたまインプラントセンター

クリップ

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長の阿部ヒロが、あなたの場合の治療費・治療方法・治療期間をお答えさせていただきます。

阿部ヒロ

年齢

歯がない場所にチェックを入れてください。

わかる範囲で結構です(複数選択可)

歯

以下の質問にもお答えください。

(わかる範囲で大丈夫です)

歯はいつごろ抜きましたか?
歯を抜いた原因はわかりますか?
歯科医院で骨は十分あると言われましたか?

気になることにチェックしてください。

(任意入力 複数選択可)

歯の場所がよくわからない方はこちらへご記入ください

・歯の場所がよくわからない方は、大体どのあたりかお書きください。
・ご質問もあればお書きください。(任意入力)
ここにお書き下さいね。↓

お名前 [全角] 必須
お住まい [全角] 県(都)
市(区)
Eメールアドレス
[半角英数字]
必須
電話番号
携帯電話可
必須

下記は、メール相談の方は必要ありません

診療希望日(診療予約ご希望の方のみ)

第1希望

第2希望

※同業者の問い合わせはご遠慮願います。
※携帯電話のメールアドレスをご入力されると当院からのメールが届かない場合がございますのでなるべくPC用のメールアドレスをご使用いただきますよう、よろしくお願いします。

個人情報保護方針

このフォームは著作権で保護されていますので、無断転載を厳禁します。

あべひろ総合歯科

NEWS

2016年11月25日

さいたまインプラントセンターのWebサイトを公開いたしました。

pagetop